即答はしない

業者に自宅に来てもらい状況を確認してもらうことが出来ます。
その際に業者よりこのような状況だから、この会社がおすすめですと話を聞くことにもなるでしょう。
自分で会社を探しても良いですし、業者にすすめられた会社のモジュールを選んでも良いです。
業者によって異なりますが、取り扱いをしている会社と取り扱いをしていない会社があります。
例えば本来A社がおすすめですが、業者がA社を取り扱いをしていないのでB社をすすめた。
B社が1番良いと思っていたが、自分で調べてみるとA社が良いことが分かったというケースがあります。
自分で会社の特徴について調べることと、もしくはいくつかの業者に自宅に来てもらうこともおすすめします。
1つの業者ですと偏った考え方を聞かされることが考えられます。
いくつかの業者の話を聞くことで、色々な考え方を知ることも出来ます。
その中で魅力だと思った方法で取り付けをすれば良いでしょう。
業者に自宅に来てもらったからと言って、必ず契約をしなくてはいけないということではありません。
見積りを出してもらったり、話だけ聞いて検討をすると言っても良いのです。
複数の業者の見積りを比較をして、1番費用が安い業者にお願いをするという方法もあります。
太陽光発電については費用がかかりますので、よく検討をするようにしましょう。
納得のいく形で工事をすすめてもらう方が良いです。
どの業者にお願いをしても共通して言えることなのですが、まずは自宅に来てもらい状況を確認をしてもらいます。
そして見積りを出してもらいます。
問題がなければ工事をお願いをするという流れです。
工事をお願いする前にどの業者にするか決めれば問題ありません。
話し方など対応についても確認をしておくと良いです。
分からないことを聞いた際に、スムーズに答えてもらうことが出来るかどうかも重要です。
はじめてのことで不安な点があるかと思いますが、
親切に迅速に対応をしてもらい安心をしたいですね。